2014年04月11日

火星接近 夜空に想いを!



約2年2か月ごとに地球に接近する火星は、4月14日に最接近となります


3月の下旬から4月の上旬には、おとめ座の1等星スピカが青白く輝くそのそばに、

オレンジ色の火星が明るく威光を放っています、そしてその横には月が・・・


簡単に見つけららるので、夜空を眺めてみては如何でしょう


夜空を眺めていると、日々の悩みなんて小さな事のように感じられます

そして、愛する人のことを想い浮かべましょう・・・きっと思いが叶います










posted by assaji at 12:30| Comment(0) | 宇宙・マヤ暦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月01日

『アイソン彗星』が『カニ』に変身!




期待の大きかった『アイソン彗星』太陽に近づき、蒸発・崩壊したようですね

もし残ってたとしても、微かに見えるだけでしょう


当初の期待があまりにも大きかっただけに落胆している方も多い事でしょう


吾輩もその一人です


それでその観測に行くつもりの予算で、カニ注文しちゃいました


『アイソン彗星』が『カニ』に変身です




カニ購入は今だよ、相場が高騰してます値上がりそうです




posted by assaji at 15:28| Comment(0) | 宇宙・マヤ暦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月11日

人工衛星「GOCE」が間もなく大気圏突入・落下 大平洋からインド洋上空か?


人工衛星GOCE.jpg


欧州宇宙機関は、燃料を使い果たした人工衛星『GOCE』が


日本時間の11日午前10時前ごろ、地球の大気圏に突入して分解する見通しだと発表



『GOCE』の高度は9日、160キロから1日のうちに約13キロ低下した


『GOCE』は全長約5メートル、重さ約900キロ

太陽電池パネルとリチウムイオン電池を使用、原子力電池は搭載していないという



2009年に打ち上げられ、予想より長持ちしていたが、10月21日に燃料を使い果たした


GOCEは主に大平洋からインド洋の上空で大気圏に突入する公算が最も大きいという



デキる男の格上アイテム!セール開催♪








posted by assaji at 11:41| Comment(0) | 宇宙・マヤ暦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月06日

世紀の大彗星“アイソン彗星”観測と写真撮影 八ヶ岳高原



世紀の大彗星“アイソン彗星”が静かに我々の地球に近づいてきます





八ヶ岳まで見学に行きませんか? そして貴重な瞬間の写真を取りましょう


冬の八ヶ岳高原や野辺山高原は空気が澄み、星空観測には最適の場所です



ハイライトはアイソン彗星撮影!

過去50年に出現した彗星の中でもっとも明るく、長い尾を描く彗星を撮影できます



その他にも夕映えに染まる八ヶ岳、清里高原で夜空に煌く冬の星座と八ヶ岳の共演、

高原での樹氷・霧氷の冬景色など被写体も豊富です


【写真撮影の旅】12/13(金) 上野発★八板康麿講師*白銀の世界広がる冬の八ヶ岳風景と世紀の大彗星・「アイソン彗星」を撮る



posted by assaji at 00:18| Comment(0) | 宇宙・マヤ暦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月15日

秋の七夕 西の夜空の輝く夏の大三角形



すっかり秋らしくなってきました、空気も澄み少しは星が見えるようになってきました

今(10月ですが)、西の夜空には夏の大三角形がよくみえます



偶然にも、部屋のベランダが西側にあるものですから、タバコを吸ってて発見!

それからは、毎日眺めてます  

目を凝らしその間には“天の川”があるはず・・・でも見えない!


3ヶ月遅れの“七夕”です  アルタイル(彦星)とベガ(織姫星)の恋の物語!


そんな恋物語を自分に置き換え、タバコを吹かしながらボーッとしている・・・

なんか虚しいですですよね



信州の高原のお宿 “スカイランド きよみず” 満天の星空宿泊プラン
icon

icon
icon





ラベル:七夕 星空 天の川
posted by assaji at 02:05| Comment(0) | 宇宙・マヤ暦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。